MOD環境構築

環境構築

必要なもの

  • Java8
  • IntelliJ IDEA 2017.2.5
  • Minecraft ForgeのModding環境(1.10.2-12.18.3.2511)
  • Git(無くても可)
  • インターネットへの接続

やる作業

作業を終わらせた状態で会場に来てください

  1. この講座用のサンプルのリポジトリをクローンする
  2. IntelliJ IDEAでbuild.gradleをインポートする
  3. 暇ならソースコード読んでおいてください

注意:リポジトリの内容は、前日の23:59までの間に変更される可能性があります。

知っておいてほしいこと

Kotlinの基本文法

Kotlinの文法の説明までしているほどの時間はありません。

この記事が結構良いので、Kotlinを使ったことがない人は読んでおくと良いでしょう。

サンプルリポジトリのコードを読んで、何を書いてるのかが理解できればOKです。

Minecraft Forge 1.10.2でのModding

この講座では、ある程度Moddingについて知っているものとして講座を行います。

一応、「JavaでのModding経験者」をメインターゲットとしています。

これもサンプルコードが何を書いてるのか分かる程度で十分です。

具体的にはItem/Block/TileEntity/GUIの追加あたりです。

1.11において、ItemStackがNotNullになった事に関しても説明を行う予定ですので、そこに関しても一応知っておいてください。